ゼンケイ 全国警備保障株式会社
会社案内
人材育成
リクルート
AEDのご案内
法人のお客様
個人のお客様
お問い合わせ
 
ホーム > 人材育成


 
すべての基本は「人」であり、時代がどのように変化しても変わらないものこそ「人」であると私たちは信じています。警備の社会的責任の大きさを考え、警備業法に基づく教育はもちろん各種資格の取得にも力を注ぎ、また、スポーツ活動による資質向上にも努めています。礼儀礼節を重んじ、屈強な体力と気力を備え、任務遂行に全力を尽くし、しかも思いやりあふれ温かい心をもつ「人」こそが、ゼンケイの人財です。
顧客の要望、苦情に対して第一線の隊員が迅速な対応、処理に迫られたり、機転を利かせた臨機応変な対応を求められることも発生する可能性があります。そのためには、組織のあり方、考え方を根本的に変える必要があります。ピラミッド型の組織構造を基軸にゼンケイでは業務に取り組んでいます。
警備業務を行うにあたって、多様化する犯罪や危険を察知・回避する危機管理能力の向上。今後厳しくなる警備員の配置基準に対応するため、ゼンケイでは資格取得者を育成していくことを目指し、あらゆる警備のご要望に応えられる警備員の育成と質の高い警備の提供に取り組んでいます。

現在、空港など特定の施設ごとに施設警備1級または2級の資格者の配置が義務付けられています。今後は、ライフラインに関する建造物の他、病院や公共性の高い建造物、大型商業施設等にも配置が義務付けられていきます。
イベント警備(雑踏警備)を行う場合、規模やエリアに応じて雑踏警備2級資格者以上の資格者の配置が義務付けられています。
※エリアが広範囲な場合は、1級資格者が必要です。
「高速道路、自動車専用道路」または、「各都道府県公安委員会が定めた道路(国道や県道の一部)」で交通誘導が必要な場合は、交通誘導2級資格者を1人以上配置することが義務付けられています。
交通誘導警備業務1級資格者
2名
交通誘導警備業務2級資格者
102名
列車見張員資格認定者
5名
貴重品運搬警備業務2級資格者
18名
施設警備業務1級資格者
5名
施設警備業務2級資格者
44名
雑踏警備業務1級資格者
7名
雑踏警備業務2級資格者
26名
自衛消防業務講習修了者
17名
警備員指導教育責任者
34名
機械警備業務管理者
15名
警備業協会講師資格者
4名
   


 
     
全国警備保障株式会社
〒890-0033
鹿児島市西別府町3010-24
TEL 099-202-0231
FAX 099-202-0234
営業統括本部
〒890-0033
鹿児島市西別府町3010-24
TEL 099-202-0231
FAX 099-202-0234
管理本部
〒892-0833
鹿児島市松原町13-21
TEL 099-225-2040
FAX 099-225-5766
警備統括本部
〒892-0833
鹿児島市松原町13-21
TEL 099-225-2147
FAX 099-223-7455
     
Copyrights c ZENKEI All Rights Reserved.